2019年5月13日月曜日

5月3日のプリンスアイスワールドについて

 こんにちは。エリーです。私は5月3日にプリンスアイスワールドというアイスショーに行ってきました。場所は新横浜です。アイスショーは4月27日~29日と5月3日~5日の日程で開催され、出演者が少し変わります。私の行った5月3日は荒川静香さん、本田武史君、村上佳菜子さん、宇野昌磨君、本田真凜さん、本田紗来さん、友野一希君、山下真瑚さん、壺井達也君でした。
 
 私は宇野昌磨君が好きなので、チケットを取りました。2万円以上のチケットを取ると出演者にプレゼントを直接手渡しできるということなので、相模大野のチケットぴあに行き、チケットが残っているか調べてもらいました。そうしたら最初は2万円以上のチケットは残っていないようなことを言っていたのですが、「本当に1枚もないですか?」と聞いたら、5月3日に2万円のチケットが1枚だけ残っていると言われ、すぐにチケットを買いました。5月3日は私の好きな選手が多い日だったので、ちょうど良かったです。
 
 新横浜のスケートセンターに着くと、会場は冷房が効いていて、上着がないと寒いです。その日は外が結構暑かったのですが、上着を持ってきて良かったと思いました。
 
 私の取った席ははじっこの方でしたが、とても見やすくて良い席でした。有名なスケート選手が出る前に色々なスケーターが出てきて、踊ったりジャンプしたりしていました。客席にも踊っている人がいました。私の席のすぐそばからも男の人が出てきて、その人のマントを翻す姿がとてもかっこよかったです。この席で良かったと思いました。
 
 その後、有名な選手が出てきました。まず、本田紗来さんです。かわいかったです。お姉さんの本田真凜さんもかわいいので私は好きです。荒川静香さんはイナバウアーがとてもきれいでした。あと、友野一希君は踊りが上手くて表現力が素晴らしかったです。
 宇野昌磨君は一番最後に出てきました。宇野君は今シーズンのエキシビションをやっていたのですが、前にテレビで見た時より上手になっていて良かったです。宇野君は音楽に合わせるのがうまいと思います。宇野君の良いところはシーズンの終わり近くになると表現力が良くなっていくところだと思います。ですから、同じプログラムを見ていても飽きないです。

 良い席を取ったので選手はみんなこちらの方向に向かってジャンプしてくれます。近くで選手を見ることができ、とても良かったです。

 アイスショーが終わると、花束やプレゼントを渡す時間になります。私は自分で編んだあみぐるみを宇野君にプレゼントしました。みんな手さげの紙袋にプレゼントを入れて渡していたのですが、私はビニールにあみぐるみを入れて裏にテープで止めただけだったので、「持ちにくくて申し訳ないかな」と思ったのですが、宇野君の後ろに大きなバッグを持ったスタッフの方がいたので、そのまま宇野君に渡してしまいました。宇野君はたくさんプレゼントを抱えていたのですが、私のプレゼントした物を落とさないように片手でぎゅっと抱えながら、握手をしてくれました。とてもうれしかったです。
 
 最後には、宇野君は本田真凜さんがもらったプレゼントを持ってあげて退場しました。ほほえましい光景でした。その日は宇野君が一番たくさんプレゼントをもらっていたようでした。私のあげたプレゼントを大切にしてくれればいいなと思います。
 とても楽しいアイスショーだったので、機会があればまた行きたいです。